1. ネイルスクール TOP
  2. ネイル用語集

ネイル用語集 - Nail Dictionary

ネイル用語集


さ行

サーティフィケイト
(ディプロマ)
ネイルスクールの修了証明書。ディプロマと同じ。
サイドウォール ネイルプレートの両側に接している皮膚に覆われている部分。側爪郭(そくそうかく)。
サイドストレート サイドラインをストレートにすること。
サイドライン 側爪甲縁(そくそうこうえん)。ネイルプレートの左右の側面の際(きわ)。
ささくれ 爪の周りの皮膚が乾燥して裂けた状態。ハングネイル(一般用語)。
匙状爪甲
(さじじょうそうこう)
貧血や鉄分不足、遺伝、職業等が原因で爪がスプーン状にへこむ。コイロニキア(医学用語)、スプーンネイル(一般用語)。
殺菌 微生物を殺すこと。
サニタイザブル 消毒することのできる用品。
サンディング スカルプチャーを装着する際に密着を良くするために自爪表面を軽くファイルなどで削ること。
次亜塩素酸ナトリウム水溶液 消毒作用のある漂白剤。
Cカーブ ネイルプレートを爪先端から水平に見たカーブのこと。
Cカーブスティック Cカーブを美しく作るための丸い棒。
ジェル ジェイルネイルを作る材料。ジェル状のアクリル樹脂。
ジェルクリーナー 未硬化ジェルの除去剤。
ジェルネイル ジェルネイルとは、イクステンションの技術で、UVライトでジェルを固めて作る付け爪のこと。
紫外線殺菌消毒 紫外線で殺菌する消毒方法。
湿疹(しっしん) 皮膚表面の炎症。発赤、かゆみ、ただれ、かさぶた等ができる。
シャイニング
(バッフィング)
爪表面に光沢を出すために磨くこと。
除光液 「ポリッシュリムーバー」参照。
消毒器 消毒するものを入れる器。
消毒方法 物理的方法、化学的方法等がある。
シルク シルクラップやシルクパッチに使用するシルク繊維。粘着タイプもある。
シルクラップ 爪に亀裂や破損した時にシルク地をグルーで貼り付けて補強する技術のこと。
真菌 真菌類の感染によって起きる病気の総称。
シングルアクション エアブラシのハンドピース。1つの動作で絵の具とエアーがでる。⇔ダブルアクション。
スカルプチャー
(スカルプ)
パウダーとリキッドで自爪に継ぎ足して作る人工爪の事。
スキンアップ 施術しやすいように、キューティクルラインを引き上げる動作。
スキンダウン 施術しやすいように、サイドウォールを押し下げる動作。
スクエア 爪の形の一種。四角い角のあるカットスタイル。
スクエアオフ 爪の形の一種。スクエアの角をとった形。
スタイラス 「ドットペン」参照。
ステリライザー 消毒器。
ストーンアート ラインストーン等を使用したアート。
ストレスポイント フリーエッジとネイルプレートの境目のことでスカルプチャーなどが一番かけやすい部分。
スプーンネイル 「匙状爪甲」(さじじょうこうそう)参照。
スプリットネイル 「爪縦裂症」(そうじゅうれつしょう)参照。
スプレーノズル ハンドピースの先についている小さい円錐型のノズル。
スマイルライン スマイルラインとは、フレンチネイルを形取るラインのこと。甘皮部分のラインを指す場合もあります。
3Dネイルアート ネイルプレート上に、立体的なアートを作ること。
施術者 技術を施す者。
接触性皮膚炎 外部刺激が引き金となって、起こる炎症等。一次性とアレルギー性に大別される。かぶれ。
爪下出血
(そうかしゅっけつ)
ネイルベッドの損傷による豆状の血腫。爪下に出血が見られ黒くなる。ヘモーレッジ(医学用語)、ブルーズドネイル(一般用語)。
爪郭炎
(そうかくえん)
爪の根元の炎症でカンジダ菌等が原因。オニキア(医学用語)。
爪甲萎縮症
(そうこういしゅくしょう)
皮膚疾患や内臓疾患が原因。ネイルプレートはもろく小さくなり剥がれ落ちる。オニカトロフィア(医学用語)、アトロフィ(一般用語)。
爪甲剥離症
(そうこうはくりしょう)
内臓疾患、外傷、感染等が原因で爪がネイルベットから離れる状態。オニコライシス(医学用語)、ネイルセパレーション(一般用語)。
爪周囲炎
(そうしゅういえん)
黄色ブドウ球菌が荒れた皮膚や外傷から侵入し赤く腫れあがる。パロニキア(医学用語)。
爪縦裂症
(そうじゅうれつしょう)
指の損傷、ポリッシュリムーバーの過度の使用等が原因で爪に何本もの筋が入り割れる。オニコレクシス(医学用語)、スプリットネイル(一般用語)。
爪真菌症
(そうしんきんしょう)
白癬菌の侵入により爪甲が黄白色に変化したり、剥離したり病状により異なる。「爪白癬」とも言う。オニコマイコーシス(医学用語)。
爪脱落症
(そうだつらくしょう)
処方薬、外傷、梅毒等が原因で爪が剥がれ落ちる。オニコプトーシス(医学用語)。
爪白斑
(そうはくはん)
爪に白い点状が現れ、爪の成長とともに消失する。ルコニキア(医学用語)、ホワイトスポット(一般用語)。
爪半月
(そうはんげつ)
ハーフムーンとも呼ばれ、爪甲の根元に見える半月型で乳白色の部分。後爪郭に覆われていない爪母で、新生した爪甲であるため水分含有量が多く白く見える。ルヌーラ。
爪鉤湾症
(そうこうわんしょう)
遺伝的なものがあるが原因は不明。爪が大きく湾曲した状態。オニコグリフォーシス(医学用語)、クローネイル(一般用語)。
ソフトファイル 目が細かいスポンジ製のファイル。
ソルベント
(薄め液)
固くなったネイルカラーを薄める際に使用します。