日本ネイリスト 認定校について

  1. ネイルスクール TOP
  2. 日本ネイリスト 認定校について

認定ネイル専門校とは

認定ネイル専門校とは

ネイルに関する知識や技術を専門的に教えるスクールで、1名以上のJNA本部認定講師が常勤で所属している学校のことを指します。当ネイルスクールの講師はJNA本部認定講師及びJNA認定講師です。ほかにも雑誌や芸能人を手掛けているネイリストも在籍しています。講師たちは外部セミナーへ積極的に参加して、常に最新技術を取り入れた授業を行っています。また、講師間でコミュニケーションを取り合い、生徒さん1人ひとりをきめ細かく指導するよう努めています。

認定校で受講するメリット

試験官が講師

JNECネイリスト技能検定試験において試験官などを行っている認定講師が直接指導しますので、常に最新の情報と試験に有利になる万全の対策を受けることができます。JNEC主催技能検定試験に対応するカリキュラムも用意し、実践的な内容となっています。当ネイルスクールの2006年・2007年度検定試験では、1級合格率100%という実績でした。

JNAジェルネイル検定 初級校内筆記試験がいつでも受験可能

ジェルネイル(カラーリング・ジェルアート必須)10時間以上を履修後、当ネイルスクールにて随時開催の筆記試験を受験できます。

ネイルクラフトクラフトアーティスト学院の特徴

NPO法人日本ネイリスト協会って??
日本ネイリスト協会(JAPAN NAILIST ASSOCIATION:通称JNA)は、日本における健全なネイル産業の発展を目的として1985年に設立された協会です。ネイルに関する技能研修や資格認定などを通じて、ネイルの普及とネイリストの技能向上に努め、ネイル産業に関わるすべての方々が安全に、そしてより健全に従事できるよう、日本におけるネイル業界・美容業界の発展のために尽力しています。2006年よりさらに社会的に意義のある活動をするためにNPO法人(特定非営利活動法人)として新たなスタートを切り、ネイル産業のさらなる発展に寄与すべく活動しています。
公益財団法人 日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)とは
「一般財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)」が、2008年12月に発足。その後、「公益財団法人」の認定を受け2012年7月から「公益財団法人 日本ネイリスト検定試験センター」として新たな一歩を踏み出すこととなりました。JNECは、NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が行ってきた各種事業の中で、「ネイリスト技能検定試験」を分離独立させた団体で、「ネイリスト技能検定試験」の運営から資格の認定までを専門に行う団体です。

PAGETOP